仮装イベント文化の歴史と由来

ハロウィンとは

カボちゃんカボ~!

僕はジャック・オー・ランタンの「カボちゃん」だカボ!

こわかわキャラ目指しているんだ♪

 

今回は、ハロウィンのイベントについて教えてあげるよ。

ハロウィンの仮装イベントの経済効果

前回の記事でハロウィンの経済効果は約1,305億円って紹介したのを覚えているかな?

↓こう書いたよ。

ハロウィンって何? 日本でも定着しつつある、ハロウィン。その経済効果も年々上がっていると思われているけど、日本記念日協会によると、2017年の「ハロウィン」の市場規模は約1,305億円で、2017年のバレンタインの約1,385億円だそうだよ。

ハロウィンの本場ではどうなんだろう?

前回書いたようにアイルランド、ウェールズ、スコットランドが本場だけど、ハロウィンのイベントとなるとアメリカが本場かな。

 

じゃあ、アメリカではどのくらいの規模かというと、2017年は約1兆円なんだって!

これは、全米小売業協会と調査会社プロスパー・インサイツ&アナリティクスが調査したもので、2016年の約84ドル(約9,420億円)から伸びて、91億ドル(約1兆円)って言っているんだ。

 

これは何にお金を使っているんだと思う?

日本の老舗ニュースサイトGigazineの2011年10月30日の記事を見てみるよ。

「ハロウィンがもたらす驚きの経済効果、お菓子やペットの仮装に億単位の消費」https://gigazine.net/news/20111030-halloween-economy/

 

すると、2010年のハロウィンに使われた金額は68億6000万ドル(約5196億5760万円)って書いてあるんだ。今より20億ドル以上少ないね。

そして、みんながに何にお金を使っているかも書いてあるんだけど、コスチュームが36%、お菓子が31%、装飾が28%なんだって。

 

やっぱり、コスプレの費用が1番だけど、思ったほどの割合じゃないよね。

お菓子が31%なんだよ。日本だと、コスプレが一番で次がデコレーションだよね。

 

これは、やっぱり日本にはトリックオアトリートの文化よりも、仮装の文化が導入されたからだろうね。

それと、ヤフーニュース内で、ファイナンシャルプランナーの花輪陽子氏は

なぜこんなに菓子装飾にお金をかけるのかというと、寄付の文化があるからだと推測します。筆者も現在、シンガポールに住んでおり、子供の学校関係でアメリカンコミュニティーにも所属をしています。本国のミニチュアバージョンにはなりますが、それでも有名なストリートには何千人もの人達が集まり、ひとつの家で8000千本ものキャンディを用意しなければならないんだと言っている人達もいました。

https://news.yahoo.co.jp/byline/yokohanawa/20171031-00077536/

と書いているよ。

いつから?仮装イベントの歴史

ジャック・オ・ランタンの女の子

でも、このハロウィンの仮装イベントっていつからあるのかな?

 

1900年ごろから子供が仮装をしはじめたと書いてあるサイトをみたよ。でもそれも確かじゃないって書いてあったんだ。

 

そして、色々探したんだけど、 カナダの大学で老年学に関する研究をしているヨーコさんの『心の健康指数をあげよう』というサイトの中に記事に次のような文章があったんだ

1911年にカナダのキングストン(オンタリオ州)の新聞が子供達がコスチュームを着て近所を回ったことが書かれていて、これが北米における最初の記載になっています。

そして1927年には「トリックオアトリート」という表現が初めてカナダのアルバータ州の新聞でで使われました。

『心の健康指数をあげよう』:「アメリカ(北米)や日本のハロウィンはいつから?海外との違いは?」http://rubellite.xyz/archives/3270

僕が探していたのはコレだ!って思ったカボ!!

ヨーコさん、本当にありがとう^^

 

でも、これと別に大人の魔除けのための仮装があったんのを覚えている?ケルト人の。

ハロウィンってそもそも何?いつからあるの?起源・由来とその歴史
カボ~! 僕はジャック・オー・ランタンの「カボちゃん」だカボ! こわかわキャラ目指しているんだ♪ どうぞ、よろしくおねがいします~^^ ハロウィンって何? 日本でも定着しつつある、ハロウィン。その経済効果も年々...

 

この仮装はどうやって大人のパレードになったのかも、知りたいんだカボ・・・

誰か知っている人いるかなぁ??

ニューヨークの仮装イベント

ハロウィン仮装をして走る外国人の子供たち

これが最初じゃないんだけど、歴史がある世界で最も大きなパレードの1つが、ニューヨークの仮装イベントだよ。

その名も、ニューヨーク・ヴィレッジ・ハロウィン・パレード(New York’s Village Halloween Parade)!!

カボちゃん
カボちゃん
はじまったのは、1974年なんだカボ!

 

夜7時にニューヨーク市マンハッタン区ダウンタウンのグリニッジ・ヴィレッジ地区付近を出発するんだって。ルートは決まっていて1マイル(約1.6キロ)以上を歩くんだよ。

ニューヨークのハロウィンパレードのルート

ルートは色んなサイトで上の地図が出ているけど、僕には全くチンプンカンプン(>_<)

うーん。こんな感じかな?

ちょっと地図では見えないけど、まだ北にタイムズスクエアがあって、もう少し南に9.11で壊れたツインタワーのあったワールドトレードセンターがあるよ。

 

仮装していれば誰でも無料で参加できるらしいけど、6時までに集合するみたいだよ。

参加人数は毎年6万人ってゆーからすごいよね!そして見物客は200万人だって(゜o゜)

 

そりゃ、経済効果もすごいに決まっているよね^^;

ちなみに、仮装のテーマが毎年あるんだよ。

  • 2014年 The Garden of Earthly Delights!(快楽の園)
  • 2015年 Shine a Light!(光を照らせ!)
  • 2016年 Reverie(夢想)
  • 2017年 Cabinet of Curiosities(驚異の部屋): An Imaginary Menagerie(架空の動物園)
カボちゃん
カボちゃん
うーん、2015年以外は全部同じ仮装しても大丈夫そうだカボ・・・(^^ゞ

 

日本で広まったのはいつから?

じゃあ、いつから日本でハロウィンが広がって、今みたいなハロウィンの仮装イベントやハロウィンパレードが定着していったんだろう?

キデイランドが日本初のハロウィンパレード

ハロウィンパレード

これは、調べるとすぐに出てくると思うけど、日本では、1970年代にキデイランド原宿店がハロウィン関連商品の販売を始めたのが最初みたいだよ。初めてのハロウィンパレードもやっぱりキデイランドなんだって。

 

ちなみに、インターネットでキティちゃんがハロウィンに一役買ったなんて記載があったりするけど、キデイランドはKIDDY LAND(キデイランド)という玩具や文具の会社だよ。今はタカラトミーの傘下。

 

タカラトミーならキティちゃんもでしょ?っていいたくなるけど、キティちゃんはサンリオだよ。「あっ、言われてみれば」って思うよね^^

 

ちなみにさっき書いた日本初のハロウィンパレードは1983年に原宿表参道で行った「ハローハロウィーンパンプキンパレード」なんだって。これは、キデイランドの広報文書にも記載があるらしいよ。

 

でも、その時の参加者は100人程度で、原宿表参道を仮装してパレードしたんだって。原宿で100人だけなら、かなり小規模だろうね。周りからジロジロ見られただろうなw

カボちゃん
カボちゃん
参加者もやっぱり外国の人が多かったんだって

 

東京ディズニーランドのハロウィンパレード

やっぱり、大きな影響をもっている東京ディズニーランドが始めたのがデカイよね!「ディズニー・ハッピー・ハロウィーン」(1997年~)

そして、それに負けじとユニバーサルスタジオジャパンもハロウィンイベントを開催しているよ(2002年)

今でも東京ディズニーランドもユニバーサルスタジオジャパンもハロウィンイベントを開催しているよね!ユニバーサルスタジオジャパンのおかげか、ハロウィンといえばスパイダーマンコスプレも多い気がするな(笑)

町おこしになっているのか

実は、東京ディズニーランドと同じ年の1997年にJR川崎駅前の「カワサキ・ハロウィン・パレード」がはじまっているよ。

ディズニーランドのようにうまく行くのかなと思っていると、毎年約3000人による仮装パレードが行われて、見物客も約10万人ってゆーからスゴイよね!!

 

ちょうど、この記事を書きはじめた数日後の2018年10月15日に、テレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」でこのカワサキ・ハロウィン・パレードをはじめた方が

「大人しい性格だがパリピにムリヤリ押し付けられてしまい日本最大級のハロウィーンパレードを作った結果、街にパリピを増殖させた人 ?

として取り上げられたよ!

仮装の種類

 

ハロウィンで仮装している家族

みんなはハロウィンのパレードに参加したことあるかな?

どんな仮装をしている人が多いんだろう?

僕が見るところ次の3つに分かれるんじゃないかな?

  • ホラー系
  • かわいい系・パロディー系
  • セクシー・露出系

これらは歴史的にいつからあるのかな?

ホラー系

ホラー系の仮装は、もともと文化としてあるみたいだよ。

ハロウィンってそもそも何?いつからあるの?起源・由来とその歴史
カボ~! 僕はジャック・オー・ランタンの「カボちゃん」だカボ! こわかわキャラ目指しているんだ♪ どうぞ、よろしくおねがいします~^^ ハロウィンって何? 日本でも定着しつつある、ハロウィン。その経済効果も年々...

 

↑の記事に紹介したのを覚えてるかな。

古代ケルト人のサウィン祭が由来なんだけど、10月31日死者の霊が戻ってくるときに(日本のお盆みたいなかんじ)、一緒に悪霊や魔女もやってきてしまうんだ。

そのときに自分が人間だと気付かれないように仮装して、悪霊や魔女に憑りつかれないようにしたってゆー説があるみたいなんだ。

だから、現代の仮装も魔女やお化けの仮装・コスプレが多いんだね。

かわいい系・パロディー系

これはいつからなんだろうね。

最初に書いたようにアメリカのハロウィンは、どちらかというと子供のイベントとして広がっていったみたいなんだ。そして子供たちの仮装もやっぱりホラー系というか、魔女やお化けの仮装だったみたいだよ。

そう考えると、やっぱりゲームキャラやアニメキャラのコスプレや、なんだかよく分からないコスプレが広まったのは日本のハロウィンも一役かっているんだろうね。

セクシー・露出系

これは、日本もだけど、欧米もやっぱりあるみたいだね。

というのも、こんなことを書いている女性のブログを見つけたんだ。

子供たちは、キャンディーをどれだけ集められるか。
(私も、trick-or-treating後必ず数えてましたw)
大学生(女子大生)は、どれだけ露出できるか 笑。
大人は大人で、毎年一回子供に戻れる日(^~^)

バイリンガールさん「Happy Halloween! ハロウィンの歴史について♪」https://ameblo.jp/chika-english/entry-11393293103.html

 

仮装はガチな人(アリスの赤の女王とか、ピエロとか、ペンギンとか)から 私たちのように今日買ったんだね、みたいな人まで様々でしたが、 共通して言えるのは女子の露出がすげえ! それおっぱい出てない!?みたいな子ばっかりでした。

yuriaさん「イギリスのハロウィンも結構パリピ」 https://ameblo.jp/yuriaintheuk/entry-12325322047.html

 

まとめ

 

 

コメント